2018年10月11日木曜日

秋のMTBライドfor地元Kids

COMPASS HOUSEでは地元のフィールドを使った遊びを日本全国、世界へアピールしたいというテーマも持って日々過ごしております。



スキー場と協力してスキー場の夏場の利用ということでMTBコースの手入れも行なっています。昔からあるフィールドに加え少しづつではありますが新たらコースも増やしながら面白く、楽しいライフスタイルを過ごせる未来を夢見てお仕事しています。

スキー場 チャレンジコース
奥に見えるのがカンダハー

将来的に通年通してスカイラインも走れないものかと
夏の最後に下見に行きました。
世界に誇れるコースになると思いました。
まだまだ夢広がります。



さて、そんな中。今を生きる子供たちが自然な形で外遊び(地域の強みをフル活用した遊び)を身につけてほしいなと思い。未来の主役たちには様々な遊びを習得してもらい、気がついたら野沢温泉での遊びを多くに人に伝えられる人に育ってほしいなと思っています。ガイドという職業が一つの選択肢になるという未来もいいですね。



そんな一環として。
先週末は野沢温泉村が主催するオータムチャレンジのMTBバージョンでした。
今年で4回目の開催でもある本イベント。小学校4年生〜中学生までの参加で、普段交わることがない縦の繋がりも学ぼうというテーマもあります。

朝一はグランドで基本練習と自転車遊びをしてからスタート。



村を出発して1日かけて約15km程のオン、オフロード入り混じるコースを走ります。
小学生には少々ハードな冒険です。


皆が知っている村の道から

オフロードへ突入!




村に住んでいても子供達にとって
森の中での自転車ライドは意外にも非日常で皆興奮するようです。

背よりも伸びたススキのトンネルを走ったり
自然が作り出す様々なフィールドを走り抜け。


野沢温泉〜北竜湖〜小菅〜野沢温泉
長距離を
1日中走りきり
皆、1日で随分と成長を感じます。
秋晴れの中、今年も無事に終了〜

10月10日水曜日は地元の学校が振替と休日ということで
月に1度ペースですが少しずつ活動している小学生対象のKids bike club


どのスポーツにも共通するコアトレーニング。
ピラティスの指導を受けてスタート。



紅葉数進んでいます。やまびこエリア。

秋の山を感じ



シーズン後半なので上級レベルへ挑戦


今シーズンはあと一回の開催で少し遠征します。
白馬岩岳へ向かう予定です。
来年も含めご興味ある方はCOMPASSまでお問い合わせください。


おまけです
すみれ3歳→8歳
地元kidsとして地元の遊びに触れながら確実に成長しております。
この調子でいくと10年後は野沢の遊びを語れるでしょう!?

自転車文化や通年通した外遊びの文化定着に向けて地道な活動を続けたいと思います。
さて、COMPASSは照井店長が戻るので来週から冬仕様に模様替えに入り本格的に冬に向けて準備いたいます!


2018年10月6日土曜日

ビンディング講習@Tokyo

先日、東京の浅草で行われたビンディングセミナーへ行ってきました。
毎年全国で開催されている本セミナー。
ショップ、レンタル、中古販売店、スキー場運営者が対象で
年間約2000人が受けるそうです。


近年ブーツとビンディングの多様化によりユーザーはもとよりメーカー、ショップも少し気をぬくと確かな情報に追いつかないケースが出てきますので非常に勉強になる有意義な時間でした。

ブーツとビンディングの相性は曖昧になりがちですが、
最新情報整理できました。


実際に商品に触れて確認します。


軽量のチロリア アンビション
コバの高さ調整幅が広く全てのブーツタイプに対応

アドレナリンも調整幅広く
様々なタイプのブーツに対応

きになるサロモン アトミックからリリース シフト にも触れてきました。

salomon shift 

もちろんアルペンブーツからツアーまでフォロー
シルバーの部分にクランポンが付きます。

ヒールにあるスキー・ウォークモードの切り替えし


ウォークモード

ヒールアップは1段階のみ

切り替えの手間がキングピン等と比較して少し増えますが
剛性が増して滑り重視のライダーには非常に魅力的なアイテムです。
冬が楽しみです!



店を代表して認定いただきまた。
この冬も皆様の安全なスキーライフサポートしたいと思います。

余談ですが会場近くにの浅草駅地下街に店舗を構える
「鳥じん」
私の中高時代のスキーの先輩がオーナーの店です。
うまい酒とうまいやきとりをいただける店舗です。
スキーヤーも多く集うようです。
東京にお住いの方や地方から出張の方
ぜひ足を運んでみてください!
ではでは


2018年10月5日金曜日

村上トライアスロン 2018 参戦記

さて今年も行ってきました新潟村上トライアスロン
COMPASS HOUSE triathlon CLUB
四年目の参戦です。

今年はリレー選手無しの
フルレース男子4名 女子4名 8名参加

台風の影響で各地のイベントが中止になる中
レース内容をハーフに変更しての開催


前日にバイク調整して

ナンバリングして


今年は準備がスムースに進んだので

緊張をほぐすために

とても良い睡眠ができて
(選手です)


おはようございます。
当日は風もなく海も穏やか。
短縮された距離は750m



毎年参加者の数がすごいです。
ちなみに40代50代の方の参加多いです。


ほどよい気温の中スタート。
距離が短いとはいえやはりスイムは経験者ではない人にとっては
第一関門ですね。


バイクもランも距離が短縮されたため
かなりのスプリントレースになり
競技時間は1時間半ほどで終了。
上野家

我々をtriathlonへ導いてくれた師
シック 高橋さん  

戦歴最多のyukiさん

初参戦のYuさん
今回4度目の挑戦keikoさんは今回スイムで継続を断念しましたが
体調や状況に合わせて無理をしないのが鉄則。英断でした。
ゴール時は皆笑顔でゴール。


台風の影響受けることなく
いつもよりも早めに無事に終了

コンパス号に自転車と


応援団を乗せて帰宅


翌日は秋晴れ用具を整理


ここに至る準備、トレーニング、前日、当日、
終わってから全てのストーリを楽しめるのがトライアスロンの魅力かなと思います。
そして健康維持。
一年があっという間です。
こっれから来年に向けて始動です。
ご興味ある方は皆様のライフスタイルのタイミングでご相談、合流ください。
お待ちしております。

野沢温泉村は随分と気温が低くなってきました。
冬が近ずいてきていますね。
AIちゃん相変わらず絶好調
自宅&COMPASS前で
登園前のひと時でした。
今月27日には久しぶりの集いを予定しています。
お時間ある方は是非!