2018年12月17日月曜日

注目!10周年記念パーティー来場特典を発表!



冬将軍のおかげで最高のコンディションとなった先週末

野沢温泉だけでなく各地で歓喜の声が聞こえましたね!






さて野沢温泉は今週も断続的に降雪予報

今晩・水曜・土曜と降雪に恵まれそうです。





そして今週末はいよいよコンパスハウス10周年記念パーティーです!!

(@12/23 日曜日)

土曜夜の降雪そのままに、みなさまパウダーまみれでお越しください!!






当日パーティー来場者限定のプレゼントも







実はパーティー当日はみなさまに感謝を込めて、

プレゼントを用意させていただいております。

ナイショにしておりましたが、そのプレゼントの情報をコッソリ少しだけ。。。



Gogglesoc(ゴーグルソック)

↑↑
クリックで商品詳細へ

取扱・お問い合わせ
株式会社sputnik(スプートニク)




こちらゴーグルにつけるカバーです。

滑走中のクリアな視界は、いい滑りには不可欠です。

その視界を保ってくれるレンズは常に保護したいもの。

傷なんてつけたくないですよね!


そのレンズを保護してくれるのがこちらのゴーグルソックです。

バッグに詰め込むとき
ゴンドラ乗車中
リフト待ち
バックカントリーのハイク中
ぶな(レストラン)での昼食休憩のとき
お昼寝のとき
下山してビールを煽るとき
泥酔した帰り道
etc...


いつでもゴーグルにサッとかけ


大切なレンズを保護しましょう!!








意外と役に立つスグレモノ



冬季に湿度の高い日本のパウダーシーンでは、曇り防止にも役立ちます。

せっかくハイクして斜面に取り付いたのに、

バフバフの面ツル斜面を前にゴーグルが死んでた・・・

降雪の日は湿度が特に高く、割とよくある話ですが

滑り手としてはそんな事態は何としても避けたいですよね!


こちらのゴーグルソックは、曇り止めにも役立ちます。


そして汚れや外の曇りを拭うクロスとしてもご利用いただけます。

(表面傷がつきホコリが残るので、ティッシュで拭くなんてもうやめてください笑)



こちらの商品がいかにスグレモノなのか

お分かりいただけましたでしょうか??




こんな便利アイテムを来場者全員にもれなくプレゼントさせていただきます!!



しかも今回は、10周年パーティー限定デザインをご用意いたしました。

後にも先にもこのデザインのゴーグルソックは手に入りません。


このプレゼントをゲットするためだけでも来場の価値はありそうですね!!




気になるデザインのストーリは?









デザインの背景は野沢温泉山頂部の毛無山に広がる冬の原生林です。

10周年の10の数字をあしらい

コンパスハウス創業時から使われている通称『山ロゴ』をデザインに採用

COMPASS HOUSEの文字もしっかり刻印されていて

ご覧の通り、代表上野のこだわりがふんだんに盛り込まれた

唯一無二のスタイリッシュなデザインに仕上がっております。




パーティーは盛り上がること間違いなしですが

こちらのプレゼント目当てのご来場もアリですね!



それではみなさま

当日会場にてお会いしましょう!!





追伸

今週末が初すべりの方

ゴーグル・グローブ・ソックスなどの小物の忘れ物にご注意を!





ディレクターTKY



間違った使用例
絶対にこの状態で滑らないでください







2018年12月13日木曜日

各地に冬が来た!!

お世話になっております。

ドリームシップ・ディレクター兼ブーツフィッターを

務めさせていただいてますTKYです。



本日は多忙を極めるコンパスハウス・マネージャーKAZUKIに代わり

私から雪を待ち焦がれているみなさまに冬の便りをお届けいたします。



日本が誇る北アルプスの雄、立山








まずはシーズン最初にパウダーを頂けることで知られる11月末の立山から

標高3000mに迫る人を寄せ付けない厳寒な山岳地帯に

バックカントリースキーガイドの研修を兼ね、延べ1週間滞在しておりました。



例年でしたらこの時期で既に00cm〜300cmの積雪がある立山室堂周辺ですが

今年は30cm〜40cmのみ

寂しいかぎりでした。

しかし嵐のたびに降雪はあり、吹き溜まりでは歓喜のパウダー

確実に冬の足跡は聞こえております。





今季からコンパスハウスのイベントにて『旅するBC』

という各地を巡るバックカントリースキー企画を開催いたします。

山を楽しみましょう!!



※写真TKY撮影






世界が注目する中毒パウダー、北海道



激軽ドライパウダーの宝庫として世界的に知られた北海道

コンパスハウスオーナーでありARMADAの顔である上野雄大が滞在して参りました。


タイミングよく通称JAPOWとして有名なパウダーもドッサリ降り

最高のシーズンスタートを切ったようです!





スキー場へ向かう道の車窓の景色がコレだったら。。。

ゾクゾクしますね!!




しかし寒気は入ってきています!!

冬が来てますよ!!



ちなみに札幌の人たちも暖冬のなか雪に飢えていたようで

週末のリフト券購入待ちの列は1時間超にも及んだそうです!!





ARMADAファミリーの兄貴分であり札幌スキーシーンの重鎮、YASUさんも登場



こちらもARMADAファミリーより

もはや説明不要、ワールドワイドな活躍を見せるTETSU KAWAGUCHI

そしてキッズながら既にスタイルあふれるパウダーライドKASHU

二人ともシーズン序盤からセッションは絶好調だったようです!!




今回の上野の北海道滞在は、

今後のコンパスハウスの新たなビジョンの準備を兼ねたもの

新たなプロジェクトがローンチ次第お知らせいたします!!

乞うご期待!!


※写真YUTA撮影





我らがホーム野沢温泉



そして私たちコンパスハウスのお膝元、野沢温泉にも冬がやってまいりました!

今週初めのドカ雪により、急遽ゲレンデオープン!

細々と降り続け、良いコンディションを保っております。

他のエリアの情報を聞く限りでは本州でも屈指の仕上がりではないでしょうか??



早速コンパスクルー総出でセッションとなりました。


ARMADAファミリーのパークライダーの中でも勢いあるヤングガンTOMOHIRO

初滑りながらカッチリ飛ぶあたりはさすがの体幹です。





そして私も恥ずかしながら後を追って飛んで参りました。


※写真KAZUKI撮影



現在オープン中の野沢温泉スキー場最上部

毛無山ではパウダーの到来を告げる歓喜の声がこだまし

それは『やまびこ』となってコースに響き渡っています

文字通りやまびこゲレンデに

みなさま遊びに来てください!



今晩と明日金曜日は終日雪

土曜日も雪が散らつく中、キンキンに冷え込み

最高のコンディションは確定です!

さらに日曜日は晴れ!


シーズン一発目のTHE DAYは

今週末の野沢温泉で決まりですね!!


麓では情報とワクワクが詰め込まれたコアな道具を用意して

我々スタッフがお待ちしております。



上野 雄大も村内をウロウロしているようです。

捕まえて最新の情報をゲットしてみてください!!


では長くなりましたがみなさま

今週末は野沢温泉コンパスハウスにてお会いしましょう!!

よろしくお願いいたします!!





2018年12月9日日曜日

あす野沢温泉スキー場OPEN決定!


あす野沢温泉スキー場OPEN決定しました!


12/9 sun 11:00 現在

村には大粒の雪が舞っております
店舗前では15cm (9:30am時点) の雪が積もっています






MTBも乗り納めですね


ARMADA フルラインナップで皆さまをお待ちしております!


納品が続きます
Sさま 最高のシーズンを!


ARV 116 JJ UL 185cm
Griffon 13 ID
-2.5cm (ARMADA レコメンド)

今回はARMADAレコメンドポジションの -2.5cm にてマウント
パウダースキーでは異例のセンター寄りマウントになりますが、パウダーでも多くのトリックこなすARMADAらしいポジションになっています

ARV シリーズはマウントする位置によってまったく異なる乗り味になります

ARVシリーズを熟知する我々にご相談ください^^

(オーナーYuta氏も ARVシリーズ ユーザー)


2018年12月6日木曜日

初冬の野沢温泉


北風が冷たく吹きはじめ

紅い葉は散り

吐く息も白くなり

いよいよ待ちに待ったシーズンイン!!


・・・

と思いきや

雪が降っておりません。




昨シーズンの今頃は、野沢の山頂、毛無山付近は雪化粧

村でも積雪がありました。


今年は当初から暖冬がささやかれていたものの

どうやら今年はエルニーニョ現象が発生してしまったようです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

エルニーニョ現象とは、南米ペルー沖の海洋温度が著しく低下することにより

地球規模で一時的に気候が変動し

日本に寒気が入りにくくなる現象のことを言います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



エルニーニョ現象は定期的に発生するものですので、

仕方のないことですが

残念ながら、これにより高い確率で暖冬です。

実際、カナダでも北欧ノルウェーでもあまり雪が降っていないという情報。

弊社社長、上野雄大もオーストリアでさえ雪不足だったと申しております。




ですが、

『スキーをもっと楽しく、もっと自由に・・・』

を提唱するコンパスハウスとしては、この状況を黙って見過ごすわけにはいきません。

こういう状況でも楽しく自由に遊ぶのが、我々フリースタイルスキーヤー!!





過去にエルニーニョが発生した年も、ピークシーズンを前に収束を迎え

シーズン後半はドカ雪!といったケースがありました。


またアメリカのコロラドでは、エルニーニョと言われているなか、

先月から数年に一度の大降雪があり、逆にアタリ年と言われているエリアも存在します。

普段と違う場所でのスキーが楽しめる可能性もあります。



何より、日本は世界的に見てもかなり降雪量の多い国です。

雪が全く降らなかったコトなんて長い歴史で一度もないです。

特にここ野沢温泉は、国内でも屈指の豪雪地帯。

天然雪でのゲレンデオープン期間の実績を見ても他を圧倒することから

世界各国で雪がなかったとしても、野沢温泉だけは、それなりに降ります。

ここにお越しいただければ、絶対にお楽しみいただるのです。



希望が湧いてきましたね!



そして忘れてはならないのが、天候に左右されず、状況をポジティブに捉えるアクション!

そもそもゲレンデが空くので、いつもより楽しくスイスイ滑れる!

仮にパウダーがなかったとしても、パークでも遊べるのが我々の強み!

時にはオンピステをカービングしてスキーの技術を磨く!

そしてゲレンデを遊び尽くしたところで、バックカントリーへ上がり、自然の美しさを再発見!

鍛えたスキースキルを天然の山で試しましょう!



そうです。

このブログをお読みのあなたなら、すでにご存知かと思いますが

スキーは、愉快なメンツが揃い、楽しむ!というバイブスが共有していれば

少しのアイデアで、いつでもどこでも楽しくなります!!


暖冬だろうが、エルニーニョだろうが

コンパスハウスにお越しいただければ

きっと楽しい冬になります。




コンパスハウスではこの冬もあらゆる状況を楽しめるギアを用意し

ワクワクするイベントを数多く準備しております。

経験とアイデアが豊富で愉快なスタッフが

皆様のご来店をお待ちしております!



TKY



PB150640.jpeg

PB150599.jpeg

PB150590.jpeg

2018年11月26日月曜日

2018-19 Winter イベントスケジュール


- December 12月

23日 / COMPASS HOUSE 10周年記念パーティー!



- January 1月

6日 / Freeride day Nozawa
13-14日 / Demo day 試乗会 



- February 2月

2-3日 / Demo day 試乗会 x ビーコンリサーチ x フリーライドセッション
11日 / Freeride day Arai
17日 / 旅するBC 北志賀縦走
23日 / BC Nozawa 青木
24日 / BC Nozawa 東大滝



- March 3月

1-3日 /ARMADA オフィシャル Demo day Nozawa *詳細はARMADAオフィシャルより更新予定
9日 / Freeride day Nozawa
10日 / 旅するBC わたスキルート
17日 / 野沢温泉カップ スキー・スノーボード大会 *野沢温泉スキー場による大会のため、お申し込みは観光協会までお願いします
21-24日 / Japan Jr Freeski Open (旧コンパスカップ) *大会については事務局へお問い合わせください



- April 4月

5-7日 / 旅するBC プレミアムトリップ
21日 / 旅するBC 白馬高地



- May 5月

1日 / テレマーク
3日 / COMPASS BBQ!
4日 / BIKE&SUP
5日 / 春山BC



*予定であり、変更する場合がございます。
何とぞご了承ください

我々と楽しい冬にしましょう🤘


- 営業日変更のお知らせ
12/1-3/31まで定休日なしとなります
(水曜日も営業します)




2018-19 Winter イベント詳細


- COMPASS HOUSE 10周年記念パーティー!

日程 : 12/23
集合 : プレイスポット2F(旧BAR CROSS)
時間 : 18:00-21:00
参加条件 : COMPASS HOUSE を愛する方
内容 : 10年間の感謝を込め、軽食とドリンク、そしてスタッフ一同が集い、ささやかながらパーティーを





- Freeride day Nozawa

日程 : 1/6, 3/9 
集合 : Mt' Dock ゴンドラカフェレジ前
時間 : 9:00 - AM 目安になります
料金 : 8,000円 *別途チケット代が必要

参加条件 : 中・上級者
定員 : 5-12名
内容 : 生粋の野沢ローカルであり、COMPASS HOUSE代表の上野雄大氏とフリーライド!



- Freeride day Arai

日程 : 2/11
集合 : Araiリゾート ゴンドラ駅舎内
時間 : 9:00 - 15:00 目安になります
料金 : 12,000円 *別途チケット代が必要
参加条件 : 中・上級者
定員 : 5-12名
内容 : 生粋の野沢ローカルであり、COMPASS HOUSE代表の上野雄大氏とフリーライド!



- Demo day 試乗会

日程 : 1/13-14, 2/2-3
*2/2-3のみTKYによるビーコンリサーチも同時開催
10:00/13:00 からの計2回
ビーコンの貸し出しはありません
場所 : 野沢温泉スキー場 やまびこ
時間 : 9:00 - 15:00 (14:30 最終貸出)
料金 : 無料 *身分証が必要です
参加条件 : すべての方
内容 : 厳冬期にARMADAスキーが試せます!



- 旅するBC by TKY

日程 : 2/17, 3/10, 4/21
詳細 : ▶︎旅するBC by TKY 詳細



- BC Nozawa 青木

日程 : 2/23
集合 : Mt' Dock ゴンドラカフェレジ前
時間 : 9:00 - AM 目安になります 登り30分ほど
料金 : 5,000円 *別途チケット代が必要

参加条件 : 初・中級者
定員 : 5-12名
内容 : BC初心者、またはマテリアルテストに最適BC

備考 : 募集人数に達さない場合は中止となります。基本3点セット(ビーコン/ショベル/プローブ)はご自身のものをお持ちになってください。



- BC Nozawa 東大滝

日程 : 2/24
集合 : 野沢温泉スキースキースクール長坂総合案内所
時間 : 8:40 - 16:00 目安になります

参加条件 : 中・上級者向け
定員 : 5-12名
内容 : 【ドクシミズから山を登れば見える越後の大パノラマ スキー場から東大滝・七ケ巻集落への縦走スキーツアー】
野沢温泉スキー場から越後の大パノラマを満喫しながらオープンバーンあり、原生林あり、植林地ありの豊富な地形変化の斜面での滑走を楽しみます。
備考 : 募集人数に達さない場合は中止となります。基本3点セット(ビーコン/ショベル/プローブ)はご自身のものをお持ちになってください。





旅するBC イベント詳細


旅するバックカントリー 




みんなでスキーしながら、各地の山を旅できたらなぁ。。。
誰もが一度はそう夢見たことがあるはずです。
この冬、コンパスハウスが提案する新たなスキーの楽しみは『 旅』
山に向かう道中、ワクワクが抑えられなくなるあの感情
もう一度、味わいませんか?
参加資格はございません。どなた様もお気軽にご参加ください。
ただし会場ごとに定員がございます。



【トリップ1  2/17
北志賀縦走 (予定)

会場
焼額山山頂から麓まで縦走

参加費
¥15000 (税込)

概要
志賀高原の尾根を下り、天然の尾根へ!
途中ロープを使っての歩行もある冒険ツアー
滑走レベル:中級程度 BCレベル:初級者OK(1時間程度の平らに近い登りを歩行)

備考
 別途リフト券¥2000程度必要

行動計画
山ノ内集合 
乗り合いで志賀高原焼額山へ
サイドカントリーでウォーミングアップ
BCエリアを麓まで滑走
山ノ内解散





【トリップ2  3/10
志賀わたスキルート(予定)

会場
横手山から万座まで

参加費
¥18000 (税込)

概要
映画『私をスキーに連れてって』の名シーンを再現するツアー
滑走後は名湯 万座温泉にて入浴
滑走レベル:中級程度 BCレベル:中級程度 (緩斜面を1.5時間、標高差150m登り)

備考
リフト券¥1000程度必要

行動計画
志賀高原横手山集合
リフトで渋峠へ
万座へ滑走
車乗合で万座から横手山へ
横手山解散




【トリップ3 4/5-7
北海道各地


【トリップ4 4/21
白馬絶景BC(予定)

会場
白馬の山岳地帯BC

参加費
¥15000(税込)

概要
ロープウェイに乗り標高2000m
広い一枚バーンと北アルプスの絶景を堪能
滑走レベル:中級以上 BCレベル:中級以上(中斜面含む3時間、標高差400m登り)

備考
別途ゴンドラ片道券必要

行動計画
白馬集合
ロープウェイでスキー場山頂へ
登攀開始
長距離滑降
スキー場解散




持ち物
・スキーができる服装(速乾性の高い下着と中間着を重ね着)
・スキー(スノーボード)
・登攀道具(ツアービンディング&シール or スノーシュー)
・バックパック
・ビーコン
・プローブ
・ショベル
・ポール
・防寒着
・水分(保温水筒)
・行動食&昼食
・サングラス

対象
・ビーコントレーニング受講された方
・もしくはコンパスハウスの認定を受けた方
・山岳保険に加入済みの方

注意事項
・天候やコンディションにより会場が変更になる可能性がございます。
・当企画は1→4と進むにつれて、登攀のレベルが上がります。まずは1からご参加ください。
・当企画は、入念な調査と準備をしておりますが、管理されていない冬季の山岳が会場となります。
・参加にあたっては危険性を充分にご理解のうえ、体調と装備を整えてお越しください。

お問い合わせについて
件名:旅するBCについて