2020年2月16日日曜日

暖冬ですがバックカントリーウィーク突入!!

こんにちは

北海道巡業から戻りましたTKです。

先週の降雪以降、良いコンディションが続かず、なかなか快適に滑れない日が続きますね。



暖冬です


もうこれまでスキーヤーなら幾度となく口にしたであろう単語『暖冬』

自分の記憶では昨年エルニーニョだったので、今年はラニーニャとなり降雪が見込めるのでは。。。と昨年秋口には思っておりましたが

調べてみると、これまで暖冬の代名詞であったエルニーニョ現象とはどうも全く別の要因だそうで

・バイカル湖以北にて寒帯前線ジェット気流が明瞭
・正の北極振動で海面気圧が低い
・インド洋西部、アラブ近海が高温で積雲対流活動が活発
・インドネシア近海の積雲対流活動が不活発

などが同時多発し、偏西風が北に蛇行し冬型の気圧配置が続かないようです。


そのため寒気がシベリアから南下せず、記録的な高温少雪となっています。

暖冬というひと言では片付けられないほど要因が複雑に絡み合っておりまして

いよいよ我々ひとりひとりが気候変動に対して何かアクションを始めないと。

手遅れになる前に、暖冬を実感している我々スキーヤーから声を出し

できることから対策を始めましょう!


暖冬のフィールド

そんな暖冬シーズンのフィールド

パウダーに遭遇する確率は低いし、ゲレンデの雪質は悪い

滑っててもウェアがいらないくらい暖かい

バックカントリーなんてやれるの?

という問い合わせをいただきます。

でも…

ゲレンデを滑ってて面白くない時こそバックカントリーです!


標高を変える、あるいは斜面の方角を変えるなどすれば、滑れる場所は点在します。

もしかしたら例年よりヤブは多いかもしれません。

いつもの地形にたどり着けないかもしれません。

沢が雪で埋まらず、うまく渡れないかもしれません。

暖冬なりの雪崩リスクもあり、常に危険は付きまといます。

でもそれも含めてバックカントリーではないでしょうか?

雪があって、山があって、アイデアとリスクマネジメントがあれば、どこでもアプローチ可能

それがバックカントリーです。

山に埋め尽くされた島国日本

そのフィールドは無限です。





気象庁の長期予報でも、ここ北信エリアは70%の確率で平年より暖かく、降雪が少ないと見込まれており、

この時期からゲレンデのコンディションが改善する可能性は低いと思われます。

引き続き悪いコンディションが続くゲレンデでヤキモキするくらいなら、

我々を信用いただき、一緒にバックカントリーへ出かけましょう!

もちろん安全には細心の注意を払います!

ということでバックカントリーウィーク



3連休を控え、コンパスハウスではバックカントリーイベントを連発いたします。

①  2/23 初心者BC講習

野沢温泉スキー場を起点としてバックカントリーエリアに踏み入れつつ

BCに必要なテクニックやアイデアをお伝えいたします。

今回のルートはおなじみの青木は行かない予定

初めて使うルートのお披露目となります。

滑りごたえ満点のルートになります。

良い感じの杉並木を一緒に滑りましょう!


詳細はコチラ




②  2/24 旅するBC鍋倉山ルート

旅するBCシリーズ史上、至近距離(最も旅しない)エリアとなる今回

ある方の強い要望にお応えし計画いたしました。

野沢温泉正面に鎮座する信州百名山『鍋倉山』

そこをゆっくり登り、雰囲気満点のブナ林を滑ります。

チャンスがあれば、そのすぐ裏の黒倉山の山頂も視野に入れたいですね!

2年前弊社イベントに参加された方を含め、ステップアップの場としてご利用ください。

現地視察は済んでおり、積雪は十分あります!

お楽しみに!!


詳細はコチラ


では皆さま

山でお会いしましょう!!





2020年2月1日土曜日

ワールドクラスの滑りを体感してみた

先日よりご案内していた通り、世界のトップライダー23名のみが参戦できるFWTにて存在感を放つ佐々木悠とのセッションを敢行

その様子をお届け




まずは前夜祭から

YUはHeart Filmsのメインキャストでもあるため、まずはHeart Films 新作『Gathering』を上映

Heart Films立ち上げからカメラマンとして参加し、今では撮影にとどまらずディレクターから映像制作、そして営業まで全てを一人でこなす田島継二氏も当日は飛び入り。

多くの人が集まってくださいました。


二人による撮影裏話を交えて美しい映像を堪能。



そしてYUのトークショーでは、カナダでの生活からFWTの転戦秘話まで、本人からしか聞けないことをたっぷり伺い、楽しい夜になりました。




そして迎えたセッションイベント当日



天気は良いものの、それまでの雨と前日の晴れがたたり、カッチカチのハードコンディション

我々がシャリシャリと氷を削る音をさせながら横滑りで降りているなか、YUはバチバチ飛びながら一瞬で滑ります


圧巻の世界の滑りを眺めた後は、ナチュラルでのジャンプの仕方や板への重心の乗せ方まで世界トップクラスのノウハウを惜しみなく伝授してくれました

ファンにはたまりません!!


雪が緩んだ午後はギャップでバックフリップを披露


いつもの野沢温泉のゲレンデをすっかりカナダの世界観にスケールアップし

熱狂冷めやらぬままYUのショーは幕を閉じました

そして今回のイベント出演を通じてYUのファンを増やし

さらにYUに仕事という形で気持ちを渡すことができ最高のイベントとなりました。

ご参加の皆さま、ご賛同ありがとうございました。

来年も開催しましょう!

そしてYU、FWT頑張れ!!


2020年1月14日火曜日

世界の佐々木悠、野沢に現る!

佐々木悠ってどんな人

昨年、野沢BCでの撮影



ひとことで言うと世界で戦うフリーライドの第一人者です。

初めて開催された当時国内唯一のフリーライドコンテストJFO2017の初代チャンピオン

そしてFWQ2019白馬優勝を皮切りにFWT2019(世界トップしか出られない大会)白馬にて4位に食い込む大活躍を見せると、そのままFWT全戦出場が認められ、あっという間に世界トップライダーの仲間入りを果たしました。

同時にフリーライドコンテストの最前線を輝かしく走る逆輸入ライダーでありながら
カナダ・ウィスラー発祥のスキームービーレーベル『Heart Films』のメインキャストを務めるムービースターでもあります。




参照
悠が配信しているYouTubeチャンネル『Free Ride Adventure

https://www.youtube.com/channel/UCNmrjOua7Ii-OanhB1oOO1w




佐々木悠、野沢に現る!

滑りも豪快


そんな佐々木悠とコンパスハウスとのコラボレーション企画がついに実現します!

2020年シーズンも早くもワールドツアー全戦参戦が決定し、世界中を文字通り飛び回りる悠を、なんと野沢温泉に呼ぶことに成功しました!
世界を転戦しているため、日本で過ごす週末はわずか

さらに北海道出身の彼は、本州で滑ることはあまりありません。
一緒に滑れる機会はごくごく稀少です。
この機会をぜひお見逃しなく!

1月25日(土)には、前夜祭としてHeart Filmsの新作『Gathering』本人登壇試写会も開催!





イベントの目的

急斜面だろうとバキバキ飛びます


ムービーで見るのと実際に見るのとでは、スケールやスピードが全く違います。

映像にあるようなアラスカのスケールでの滑りは見られませんが、逆に普段自分たちが親しんでいる日本のゲレンデを世界トップランカーがどう滑るのか

それを実際に体験して頂きたいです。

自分たちが苦戦しているあの難コースも悠にかかればラクラクコース

バックフリップやスピンを織り交ぜ、嘘のように落ちて行きます。

コブ斜面だろうと信じられないスピードで飛んで行きます。

そんな滑りを皆様に生でご覧いただき、悠のファンになって頂きたいです!

その迫力を目の当たりにすれば、必ず虜になることでしょう!

さらにイベントとすることでオフィシャルで悠にギャラをお支払いすることができ、リアルな意味で悠を応援することに繋がります。

我々日本人スキーヤーを代表して世界で戦う悠と一緒に滑り、世界へ送り出しましょう!!




イベント詳細はコチラ

1/26(日)@野沢温泉スキー場

https://flat.systems/plan/?plan=plan000048




2020年1月12日日曜日

2020シーズン1発目のバックカントリーツアー

今回のツアー


明けましておめでとうございます。

世界的暖冬真っ盛り、暑中見舞い申し上げます。

本当に寂しい限りですが、黙っているわけにもいかず

初級バックカントリーツアー開催の日程を迎えたので歩いてまいりました。

今回は初級ツアーということで、野沢を歩く予定

BCシーズン本格化前にバックカントリーを体験しておきたい方

もしくはギアの使い方の復習などにご利用いただきました。



雪が良い

行程を打ち合わせて歩き出すと。。。

新雪が載っている!

さらに雪が軽い!!

やはり良い雪が積もった森は、別世界です。

シン。。。と空気が張り詰め、静寂に包まれた周囲にいるのは自分たちだけ

動物の足跡をたどり、人を拒む厳しい冬の自然に機械に頼らず自らの足で踏み込む

歩いているだけで心が洗われるようです。

しばらく無心で歩いていると、湖に到着


水辺というのは季節問わず良いもので、図らずも開放感に浸ります。

暖冬とはいえ、1300mに満ちる湖は凍っていました。

ついライディングのことばかり考えがちですが、こうした非日常の景色に簡単に出会えるのも

バックカントリースキーの魅力のひとつに違いないです。


快楽


そうこうしているうちに、藪の少ないブナ林を探し出し、滑ります。

野沢にも人が踏み込んでいないブナ林はたくさんあります。

良い雪、良いロケーション、良いメンバー

これ以上説明は不要ですね。








その後藪を漕ぎ、登った山頂は

水尾山

ここでピンときたアナタは、野沢ツウか飲んべえです。

ここの地元で愛される地酒『水尾』はこの山から湧く水で作られることから

この名を冠しているというのは知られた話

常連様がこよなく愛するその名の山頂にコッソリご案内。

喜ばれているその隙に。。。

水尾をサプライズ献杯!!

実はバックパックに一升瓶と枡を詰めており、水尾山頂で水尾を召し上がって頂きました。



野沢歴最長のM様の飲みっぷりはさすがです!


その後、藪をかき分け滑ったり、麓の湿り雪で遊んだりしながら下山

藪のせいで歩行距離が伸び、所要時間も伸び、初級とは言えないレベルになってしまいましたが

お楽しみいただけましたら幸いです。

来月からは定番『旅するBC』シリーズも始まります。

ぜひ我々と、スキーの新たな魅力を見つける旅に出ましょう!!





次回初心者BCは2/23(日)開催予定です!

(詳細近日公開)

野沢の面白いラインを提案させて頂きますので、初心者に限らず野沢の魅力を再発見されたい方もご参加お待ちしております!!



そして気になる『旅するBCシリーズ1鍋倉山』は2/24(月祝)開催!

詳細はこちらにてご確認の上、お申し込みお待ちしております!

https://flat.systems/plan/?plan=plan000055







メインガイドTKY




2020年1月2日木曜日

20-21 ARMADA Ski's 早期受注スタート

新年、明けましておめでとうございます。
本年も皆様のライフスタイルがより実り多い豊かなものとなるよう、COMPASS HOUSE一同サポートしてまいります。
本年もCOMPASS HOUSEよろしくお願い致します。




さて、本日より皆様お待ちかねのARMADA Ski'sカタログ情報解禁です!!
それと共に、20~21ARMADA Ski's 早期受注スタートいたします。




【20~21ARMADA Ski's 早期受注!!】
・対象商品 ZERO SERIES & Soft Goods
・期間   2020/01/02~01/10
・特典   定価より10%OFF
                        ski購入でwax futur 1回無料
      ベース作り完結コースwax futur 4回施工¥9900円(通常¥14300円)

*通常ラインHard Goodsの受付締め切りは2月末日を予定しております。今現在、価格が未定となっておりますが、了承の上、随時受け付けております。



絶対にほしいもの早期予約をお願い致します。
早期を逃してしまうと、、、
納期がシーズンインに間に合わないばかりか、購入できないケースも頻繁にございます。


【野沢温泉スキー場情報】
・New Open  チャレンジ、ユートピア、林間コース
・駐車場  本日より有料(シーパス¥0)

やっと、高速パウダーライドができるチャレンジ、ユートピアがオープンしました!!




それでは皆様のご来店を心よりお待ちしております!
よい正月休みをお過ごしください!!




2019年12月30日月曜日

年末年始休暇突入。

おはようございます。
皆さまどんな週末をお過ごしになられたでしょうか?

オープン最初の週末と、年末年始休暇のスタートが重なりスキー場は満員御礼…

COMPASSHOUSEへのたくさんの方のご来店、ブーツ、スキー加工等の多数ご依頼を頂きまして誠にありがとうございました。

ブーツ、スキーのお悩みはCOMPASSHOUSEへ!
皆様が快適に滑られるようサポートいたします!


さて、週末の様子を振り返りたいと思います…



28日(土)
いきなりPow Day!!
開放エリア→やまびこエリア、上の平
実は、来場された方には想像し難いでしょうか前日までスキー場下部は雪がありませんでした、、、
野沢の本気ってやつですね…いきなり姿を変えます。


ARV116JJ UL&STH16
真っ白な雪と漆黒のブラック
本当に良い意味で不思議なスキー、、、



29日(日)
降雪はほとんどありませんでしたが、開放エリアが水無エリア、パラダイスゲレンデまで拡大!よく締まったグルーミングバーンと、端っこに残ったパウダーを拾いながらの滑走。



当店常連さまと楽しい時間、遊びを共有…
ライダーと一緒に滑れる、アドバイスが聞ける、
それもCOMPASSHOUSE の魅力





※お知らせ
明日、12/31大晦日午前は令和元年滑り納め滑ろう会


8:15 Mt.Dock集合。自由参加型、無料。
みんなですべりましょう!

参加ライダーfrom AR.jp family(予定)
Takaya TKY  Kawaguchi 
Mina Itaba
Kankuro Ota
Yuta Ueno
Tomohiro Murai 




1月12日以降の営業について…

週末メインでの不規則な営業となります。
営業時間(13:00-19:00)
毎月頭、ブログにて営業日告知致しますのでお間違いのないようにお願いします。これにともないブーツ、スキーの加工依頼は原則予約制とさせていただきます。

COMPASSHOUSE 店休日であっても大湯通りCOMPASS village店は毎日営業(13:00-21:00)しております。ブーツ、スキーのトラブルご相談ください。

 
それでは令和元年もあと二日
怪我の内容楽しいスキーライフを送りましょう!



2019年12月25日水曜日

野沢温泉スキー場 OPEN ‼︎

12月24日 クリスマスイブ



野沢温泉スキー場が遂にオープン!
約1ヶ月遅れのオープン。
長かったですね… 



早めのクリスマスプレゼントが届いた気分で早速TK氏と山へ…
思い立ったら即行動が我々のStyle



ARMADA Ski’s ARV116UL&ARV106
Sweet Protection CLOCKWORK MAX BLI



やまびこエリア一部Open!
滑れるだけでも幸せな事ですね。。。




ゲレンデは石もなく想像以上のコンディション。
贅沢にもパウダー頂けました…
↓↓↓

ARV106 180cm -3cm
🎥by TK
 


状況が状況だけに野沢のポテンシャルの高さ…
とは言ってもまだまだ雪がたりません。
皆で雪乞いしましょう!


 

Compasshouse の年末年始営業について
年内 26日〜31日まで休まず営業
年明け 定休日1/1

*1/12以降の営業は諸般の事情により確定し次第告知いたします。




年末年始休みイベント
12/31(火)滑ろう会(AM) 
M’t Dock前8:15集合 自由参加型

1/5(日) Free Ride Day with Yuta Ueno(詳細は後日)
プロスキーヤー上野雄大氏と滑られる貴重な機会です!




それでは皆さま良い年末を‼︎