2014年7月8日火曜日

カナダ〜COMPASS HOUSE スタッフ便り〜② 

内容の濃い1週間。。あっと言う間でした。
沢山の写真と共に後半のこちらの情報Upします。

相変わらず自転車が当たり前のようにライフスタイルに溶け込んでおります。
↓これは子どもの自転車クラブ

キッズや初級者向けのスキルアップコース。



無料の一般ダートパーク





無料の一般スケートパークにて店長。



Takeのデッキテープ貼りをお願いすると普通に女の子のスタッフが手慣れた動きで対応。
遊びの文化の違いを痛感します。カッコいいですね〜。



カナダに限らず、子どもの遊び場は充実。
ここはトランポリン施設で、子どもレベレの入門部屋と。
アスリート向けの施設両方が完備されていて、雨の日でも遊べます。




店長フリップ


 公園の設計もすごいです。
大人でも面白いと思う程の遊び心があります。

建設中の夜に忍び込んだ熊の足跡。
これもデザインの一つになっています。

街の自転車事情。
レンタル店激戦区ウィスラー。

これは修理待ちのバイク。。。
メカニック3人でも手が回らない程。。

店内は日本ではお目にかかれない商品が満載です。




この日はリフトではなく自分たちの足で山を駆け巡るトレイルday。

一歩森に入ると異次元の世界が広がります。


ダブルシーソー動画
video

店長もMTBの腕かなり上げました。




これもコースの一部!

これはCOMPASS スタッフは無理でした。。。
が、地元ライダーは簡単にこなしておりました。すごすぎる。


video

 リフト、ゴンドラ無しでも楽しめる最高のトレイルでした。

ちなみに案内してくれた黄色のジャージの彼はジャッキー率いるムビーチームMightyJamming 
の佐々木悠 カナダを拠点に滑り、スノーボードフィールムのHeartfilmsにも出演。
彼とのセッションはスキーよりも先にMTBライドとなりました。
自転車の勢いすごかったです。。。良い刺激になりました。
ちなみに今はトレーラーハウスを使って屋台ビジネスをしているそうです。
異国の地で奮闘しております!



カナダのトレイルは想像を遥かに越える世界でした。
野沢でもこの感覚が楽しめるように精進します!
一緒に走り、ガイドしてくれた仲間に感謝!


0 件のコメント:

コメントを投稿